SIM ロックフリースマホをもって海外に飛び出して
現地のプリペイド SIM をつかうとこうなった

b-mobile さんであれこれ手続してみて、いまさらながらわかったあれこれ、の続き

さて、前回からほぼひと月が経ち、やっと今日、SIM が開通しました!
どこに書いてあったか覚えていませんが、午前11時に開通、ということなので、じゃあ、11時になったら LTE がアンテナの横に出るか?そもそも、というか実は、 Nexus 5 を買って SIM を刺しっぱなしだったので、b-mobile の 3G SIM ではアンテナすら立たない状態だったのが、アンテナが立つのか?という期待などを今日という日を待っておりました。

そうしたら。。。



午前11時を回っても立ちません。
このひと月近く、Fitbit one のデータを吸い上げる為と、ReceReco で現金払いのレシートの情報を吸い上げて Money Forward で資産と債務と支出と収益をガラス張りにする、ということ以外の携帯電話としての本来の機能をまったく使えないえせ文鎮として常に持ち歩いていた(意味不明) Nexus 5。午前11時にいきなりシンデレラのごとく普通のスマートフォンに変貌するかと思いきや。。。何も変わりません。

なので、強制リブートです。これ以外ありません。
結局電波をつかんでも、なぜか何も出来ない状態にあった、ということなんだと思います。Nexus 5 が悪いのか、それとも b-mobile が悪いのか。。。他の NTT docomo の MNVO ではこんなことが起きないのに。。。まぁ、いいや。それはそれ。

ということで、再起動したら、無事、バリ目いっぱいの LTE が立ち上がりました。

念のため、というか今朝b-mobile さんから契約変更完了のメールが来ていたので my b-mobile にアクセスして契約内容を見てみました。そうしたら、ちょっとした驚愕の事実が(変な日本語だ)。

使えずに残っていたはずの 1GB 定額の枠のうちの 600MB ちょっとが消失していたんです!

代わりに Turbo Charger の画面が。
ということは。。。復活して使えると思っていたデータ通信が出来ない、ということか。
しかも、これを当てにして契約を結んでいたので、当面は無料で使いたい放題の 200 kbps のデータ通信のみ。って、これじゃあガラケーに刺すのと変わらないじゃん。あわてて3GB データ通信契約を追加しようとしたら、開始日が来月の今日から orz

うーむ。あともう一月 LTE のご利益にあずかれない、ということらしい。

とはいうものの、このひと月、結局持ち歩いてもほとんど使えない Nexus 5 をわき目に、通話は個人所有のガラケーを、データ通信の必要になるメールや SNS 、Pocket のような記事読みなどは Nexus 7 (2012) でこなせていたので然したる不便も感じなくなってきているのも事実。

ほんと、Nexus 5 の使い道が Bluetooth 4.0 とカメラくらいしかないのかも。

とはいえ、さっき Foursquareを使ってみて感じたのですが、言うほど遅く感じないんです> 200 kbps
なので、ウェブを見るときはストレスかもしれませんが、アプリ経由の適宜調整されたデータ通信だと案外不便ではないかもしれません。かも、ですが。

ということで、b-mobile さんに好意的なんだかクレーマーなのかわからない論調でしたが、まぁ、今までも長い付き合いなので、この番号は大事に使い続けますよ、多分。

(追記:というネタを連続してアップしたので冒頭の一か月近いブランクを感じて頂けませんが、まぁ、さすがルールベースで web しか対応しない MVNOらしい対応、が安さの秘訣の一つ、と思うのもありかと思います。はい。)
Share on Google Plus

About Shinobu Miyata

I... a financial consultant based in Tokyo. But... sometimes becoming crazy for omelets around the world, and nomad working life style. Namely, just a nerd.