SIM ロックフリースマホをもって海外に飛び出して
現地のプリペイド SIM をつかうとこうなった

最近 SIM ロックフリールーターが流行らしい + OCNモバイルOne のちょっと残念だったこと

前回の記事の小型DSDSスマホの到来を心待ちにしている間に、ちょっとしたおもちゃを取り扱うことになって、その取り扱いの顛末でも、というのが今回の記事。

モバイル・ルーターって使ってます?

あまり気付いていなかったし、普通に生活していてお世話になる機会があまりなかったガジェットなのがモバイル・ルーター。確かに海外旅行の時に借りていこうよ、という宣伝は見るものの、実際のところ、タブレットを使うならデータ通信の出来る端末(出来ればSIMロックフリーで現地で差し替えられるもの)を選ぶし、ラップトップでの作業も海外を含めてWi-Fi のないところでやるほど切羽詰まった状況もなければ、新幹線のようにあるようなないような、という環境ならばオフラインで出来る作業を、と割り切っているし、と以前持ち歩いたときに結局使わないなぁ、と思って以来あまり気にしていなかったのです。

ところが、固定電話というか光ファイバーを通すまでもない、という環境だけどデータ通信を必要とする機器があって、しかも有線接続が必要、という状況が出てきたのです。

で、どうやって解決しようかな、と思った時に、ルーターでデータ通信が出来るものがあればと思って探したのです。というのも、一般的なWiMax-2 のようなモバイルルーターだと無線だけ、というイメージですからね。一人暮らしで固定電話はいらないけどスマホとかでテザリングしたら高くつくし、と言う時の解決方法というべきか。

今はあるんですね、機能ありありのモバイル・ルーター

そうしたら、今はあるんですね。モバイル・ルーターでクレイドルに置けば有線接続できちゃうものが。ってことは、想像していたルーターの通信機能、という解決方法とは異なるけど、目的は果たせるし、しかも、SIM2枚刺し可能でなんと SIMロックフリー。
 
NEC Aterm MR05LN が、今回とりあげるそれ、なのですがまさに今回の目的にはうってつけですし、買ったパッケージにはOCN モバイル ONE データ通信専用SIM がついてくるから、b-mobile の時同様に事実上無料で配布されたSIMを既存の契約にくっつけてデータ容量の共有をすればいろいろと便利、とも踏んだのです。

OCNモバイル One の登録って。。まさか?

ということで、物が届いて、SIMの開通の手続きを進めていくのですが。。。あれ?って当然かもしれませんが、パッケージにある手続きを進めていくと新規登録になってしまいます。既存の契約に紐づけることが出来そうにありません。

では、既存の契約から追加SIMという項目があるのでそちらで試そうとすると。。。SIMの追加発行手数料が発生するし、発送しますとあることから、この手元にある SIMが使えない、ということのようです。

ということで、サポートセンターに電話して聞いてみました。
「パッケージでついてきた SIM を既存の契約に追加したいのですが」
「すみません、パッケージのSIMでは新規登録のみ可能で、既存契約への追加の場合は紐づけの作業をこちらでするのでSIMの追加発行のみの対応となっております。」

あらら。。。じゃあ、このSIMはもったいないですねぇ(ぼそっ)

ということで、追加発行してデータ通信枠を共有するか、新規契約として単体で使うか、という選択肢を迫られてしまった、のです。お陰でまだ開通してません(苦笑)ので、このルーターの性能等についてはまた後日に。。。
Share on Google Plus

About Shinobu Miyata

I... a financial consultant based in Tokyo. But... sometimes becoming crazy for omelets around the world, and nomad working life style. Namely, just a nerd.